山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

お知らせ お知らせ一覧

実施予定研修・セミナー 研修一覧

武田菱丸 ©HISHIMARU TAKEDA

研修・セミナーについての質問を歓迎します!

当センターでは、事業場の抱えている産業保健の様々な問題について、経験豊富な各分野の専門スタッフが具体的な解決方法等についてお手伝いしています。 研修・セミナーの講師に聞いてみたいことなどありましたら、事前にご質問を受け付けていますので「研修申込書」に内容をご記入の上、FAXまたはメールで送信してください。 なお、質問者名を伏せて開催日に回答いたしますので、ご安心してご利用ください。
申込受付中

平成31年1月25日(金)「労働者の健康を守るために」<衛生管理者等レベルアップ研修202>~職場の環境改善(メンタルヘルス不調・過重労働による健康障害防止対策及び労働時間の適正な把握)のために使用者が構ずべき措置に関するガイドライン等)について~

働く人の心の健康確保、過重労働による健康障害を未然に防ぐためには、現場における産業保健スタッフ、さらには人事労務担当者を加えたすべての産業保健関係者が基本的な産業保健対策を理解するとともに、労働安全衛生法を中心とした関係法令、指針やガイドラインに習熟している必要があります。本講では、労働衛生対策の基本に立ち、職場におけるメンタルヘルス対策、過重労働対策及び職場における労働衛生管理体制(衛生委員会の進め方)等、日々の活動の基礎知識や考え方について事例を交えながらお話します。

日時2019年01月25日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年1月29日(火)「衛生管理者が行う労働者の健康管理」<衛生管理者等レベルアップ研修203>

労働者の健康管理というと健康診断を実施するなどして、肉体的な健康を保つというイメージがあります。それも大切ですが、健康を損なわない働き方ができるように調整をしたり、職場環境を整えたりすることも必要です。(労働衛生の3管理)健康管理活動の中心となるのは産業医の先生になります。また、大手企業では医療の専門職である看護職を配置しているところもあります。しかしながら、多くの企業では看護職の配置はなく、産業医も嘱託契約で月1回程度の活動のため、難しい部分もあります。実際に企業内において中心的立場で活動を行っていくのは衛生管理者(50人未満は推進者)になります。本研修では、医療の専門職ではない衛生管理者(推進者)が労働者の健康管理をどの様に進めていけばいいのか、そのポイントおよび産業医との連携の仕方等についてお話いたします。

日時2019年01月29日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月6日(水)「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~

長時間労働やメンタルヘルス不調などにより健康リスクが高い状況にある労働者を見逃さないため、産業医による面接指導や健康相談等が確実に実施されるようにし、産業保健機能を強化するとともに、産業医の独立性や中立性を高めるなどにより、産業医等が産業医学の専門的立場から労働者一人ひとりの健康確保のためにより一層効果的活動を行いやすい環境を整備するため労働安全衛生法が一部改正され、平成31年4月1日から施行されます。本研修は、産業医を対象に産業医・産業保健機能の強化等について解説します。

日時2019年02月06日(水) 14時00分~16時00分
場所富士・東部保健福祉事務所 大会議室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月7日(木)「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~

長時間労働やメンタルヘルス不調などにより健康リスクが高い状況にある労働者を見逃さないため、産業医による面接指導や健康相談等が確実に実施されるようにし、産業保健機能を強化するとともに、産業医の独立性や中立性を高めるなどにより、産業医等が産業医学の専門的立場から労働者一人ひとりの健康確保のためにより一層効果的活動を行いやすい環境を整備するため労働安全衛生法が一部改正され、平成31年4月1日から施行されます。本研修は、産業医を対象に産業医・産業保健機能の強化等について解説します。

日時2019年02月07日(木) 14時00分~16時00分
場所中富総合会館 視聴覚室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月8日(金)「職場での雇用管理とメンタルヘルス対策」~発達障害のある方及びメンタルヘルス不調者への対応~

①発達障害の特性に応じた関わり方について基礎知識を紹介します。
②メンタルヘルス不調により休職となった方の職場復帰のポイントと障害者職業センターで
 行っている職場復帰支援(リワーク支援)について紹介します。

日時2019年02月08日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月13日(水)「職場のメンタルヘルス相談員研修(事例検討)」<Ⅲ期シリーズ:4回>Ⅲ-3回目

職場でのメンタルヘルスの相談に携わっている方々を対象によりステップアップした技量の習得を目指し、事例を基に検討します。様々なケースによる「相談対応力の強化」に着目し、メンタルヘルスケア推進のための相談対応の実践力を習得していただきます。

日時2019年02月13日(水) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 会議室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月14日(木)「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~

長時間労働やメンタルヘルス不調などにより健康リスクが高い状況にある労働者を見逃さないため、産業医による面接指導や健康相談等が確実に実施されるようにし、産業保健機能を強化するとともに、産業医の独立性や中立性を高めるなどにより、産業医等が産業医学の専門的立場から労働者一人ひとりの健康確保のためにより一層効果的活動を行いやすい環境を整備するため労働安全衛生法が一部改正され、平成31年4月1日から施行されます。本研修は、産業医を対象に産業医・産業保健機能の強化等について解説します。

日時2019年02月14日(木) 14時00分~16時00分
場所甲州市民文化会館 3階 第2研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月19日(火)「職場の人間関係 」~お互いが支え合うコミュニケーション~

心の病の原因の第1位は「職場の人間関係である」と言われています。ご自分のコミュニケーションスキルを磨き、楽しい仕事をしませんか。

日時2019年02月19日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月20日(水)「ストレスチェック制度に基づく職場環境改善について 」~職場環境改善に着手するための知識とスキル~

事業者に対して義務付けられたストレスチェック制度については、その結果を集団ごとに分析して職場環境改善に活用することが重要となっています。本研修では、これから職場環境改善を始めようとしている事業場の担当者向けに、職場環境改善をどのようにスタートするのか、その方法等について学んでいただきます。
 第1部 
 「講義」:ストレスチェツク制度における職場環境改善の進め方の基礎について
 第2部 
 「グループワーク」:職場環境改善のハードルとこれから乗り越える工夫について

日時2019年02月20日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月21日(木)「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~

長時間労働やメンタルヘルス不調などにより健康リスクが高い状況にある労働者を見逃さないため、産業医による面接指導や健康相談等が確実に実施されるようにし、産業保健機能を強化するとともに、産業医の独立性や中立性を高めるなどにより、産業医等が産業医学の専門的立場から労働者一人ひとりの健康確保のためにより一層効果的活動を行いやすい環境を整備するため労働安全衛生法が一部改正され、平成31年4月1日から施行されます。本研修は、産業医を対象に産業医・産業保健機能の強化等について解説します。

日時2019年02月21日(木) 14時00分~16時00分
場所山梨県医師会館 講堂

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月22日(金)「粉じん作業場・有機溶剤作業場の作業環境管理」<衛生管理者等レベルアップ研修205>

粉じん作業場や有機溶剤作業場を有する事業所の作業環境管理のポイント等を労働衛生工学の専門家が解説します。

日時2019年02月22日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月26日(火)「がんをもつ労働者と職場へのより良い支援のために②」~治療と就労のバランスを支えるヒント~

近年、増えているがんを持つ労働者が、治療と就労のバランスがとれるようにすることを目指して、どのような支援が望まれるか、どのように支援を進めるかについて、事例検討も含め解説します。

日時2019年02月26日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年2月27日(水)「労働安全衛生法の理解を深める 」<衛生管理者等レベルアップ研修204> ~法律の趣旨、体系や法律の読み方を理解する~

労働安全衛生法は、昭和47年(1972年)に制定されて以来、46年が経ちました。その間、重大な労働災害の発生や社会情勢の変化に対応するため、数多くの法律改正が行われ、省令や告示の新設、改正は数えきれないくらい行われました。労働安全衛生法と関連の政省令、告示等はますます複雑膨大になってきています。労働安全衛生法の理解を深めていただくために、法令はどのようなプロセスを経て制定されるのかを説明した上で、労働安全衛生法の趣旨、体系、改正の歴史や法律の読み方を分かりやすく解説します。同法の第7章「健康の保持増進の措置」については、詳しく解説します。

日時2019年02月27日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年3月13日(水)「職場のメンタルヘルス相談員研修(事例検討)」<Ⅲ期シリーズ:4回>Ⅲ-4回目

職場でのメンタルヘルスの相談に携わっている方々を対象によりステップアップした技量の習得を目指し、事例を基に検討します。様々なケースによる「相談対応力の強化」に着目し、メンタルヘルスケア推進のための相談対応の実践力を習得していただきます。

日時2019年03月13日(水) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 会議室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成31年3月19日(火)「職場のメンタルヘルス”ハラスメントのない職場をつくる 」~聴く・伝えるコミュニケーション~

職業生活におけるストレス等の原因トップは、「職場の人間関係の問題」です。意見の対立や価値観の違いは、時にはハラスメントに発展してしまうこともあります。相手との違いを聴く自分の視点や受け止め方を柔軟にし、働きやすい職場環境をつくることをテーマにした研修です。

日時2019年03月19日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み