山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

カウンセリング

事業主からの相談・問合せに職場のメンタルヘルス対策に詳しい精神科医や産業カウンセラー等(メンタルヘルス対策相談員)及び労務管理に詳しい専門家(メンタルヘルス対策促進員)が対面、電話、ファクシミリ、メールによりメンタルヘルス不調の予防から職場復帰までのメンタルヘルス対策全般について対応します。
また、労働者、その家族等からメンタルヘルス不調に係る個別的な事案に関する相談があり、事業場の産業保健スタッフ等では対応できない場合には、適切な事業場外資源の外部組織(例えば、保健所、精神保健福祉センター、いじめ嫌がらせ等の事案に関しては労働局に設置された総合労働相談コーナー等)を紹介します。

ご相談内容例

などの相談、問合せに対応しております。

当センターは医療機関やカウンセリング機関ではありませんので、診療やカウンセリングを行うことができません。 必要に応じ医療機関や専門機関を紹介します。

メンタルヘルス対策相談員による相談・問合せを希望される場合は、電話(055-220-7020㈹)又はメール(info@yamanashis.johas.go.jp)、FAX(055-220-7021)によりお申し込み下さい。メールをご利用の方は、お問合せフォームからも送信できます。

産業カウンセラー 公認心理師 精神科医  

相談申込・お問い合わせ