山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

お知らせ お知らせ一覧

実施予定研修・セミナー 研修一覧

申込受付中

平成30年5月8日(火)「ストレスチェック制度」~実施準備から事後措置まで~

平成27年12月1日に施行された「ストレスチェック」について、改正労働安全衛生規則等を踏まえ、ストレスチェック制度の趣旨、実施方法、面接指導及び労働者の健康情報の保護等について解説します。

日時2018年05月08日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月9日(水)「職場のメンタルヘルス相談員研修(事例検討)」<Ⅲ期シリーズ:4回>Ⅰ-2回目

職場でのメンタルヘルスの相談に携わっている方々を対象に、よりステップアップした技量の習得を目指し、事例を基に検討します。様々なケースによる「相談対応力の強化」に着目し、メンタルヘルスケア推進のための相談対応の実践力を習得していただきます。

日時2018年05月09日(水) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月16日(水)「長時間労働の抑制と過重労働による健康障害防止について」

長時間にわたる過重な労働は、疲労の蓄積をもたらす重要な要因と考えられ、脳 ・心臓疾患の発症との関連性が強いとの医学的知見が得られています。また、最近ではメンタルヘルス不調を発症する要因とも言われています。働くことにより、労働者が健康を損なうようなことがあってはならず、労働者に疲労の蓄積を生じさせないようにするため、労働者の健康管理に係る措置を適切にすることが重要です。平成26年11月に「過労死防止対策推進法」が施行され、毎年11月は「過労死等防止啓発月間」となっています。
本研修では、過労死等防止啓発月間に向けた事業場で取り組むべき、長時間労働の抑制や過重労働による健康障害防止対策及び時間外労働規制等、行政課題についても説明します。

日時2018年05月16日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月18日(金)「産業カウンセリング研修(企業内担当者育成)」<Ⅱ期シリーズ:4回>Ⅰ-2回目 ~ストレスチェック制度の実施に伴い、現場で使える実践的な傾聴力を高める~

職場における人間関係構築のための傾聴について演習を通して学んでいただきます。このことは、職場のコミュニケーションを円滑にしていくためにも効果的です。

日時2018年05月18日(金) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月23日(水)「職場における労働問題のあれこれ」

事業場から労務管理全般について相談を受ける社会保険労務士の視点から、長時間労働やサービス残業、ハラスメント対策など労務管理上の問題点や、労働者との不要なトラブルを防ぐために留意しておきたいことなど説明します。

日時2018年05月23日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月25日(金)「認知行動療法とはどんなもの?」~職場における症例の検討~

認知行動療法の基礎的な内容を説明します。
認知行動療法については、「考え方を変える」「思考を修正する」などと言われていますが、実際はどのようなことをするのでしょう。本講座では、認知行動療法について解説し、簡単なツールを使いながら技法を体験していただく予定です。

日時2018年05月25日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月29日(火)「衛生管理者の役割と職務について」<衛生管理者等レベルアップ研修193>

衛生管理者にはどのような職務があり、どのように遂行したらよいのかを解説します。

日時2018年05月29日(火) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年5月31日(木)「がんをもつ労働者と職場へのより良い支援のために① 」~治療と就労のバランスを支えるヒント~

近年、増えているがんを持つ労働者が、治療と就労のバランスがとれるようにすることを目指して、どのような支援が望まれるか、どのように支援を進めるかについて、事例検討も含め解説します。

 

日時2018年05月31日(木) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月6日(水)「職場・家庭における生活習慣病対策について」

 生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因であり、個々の労働者の健康と生活だけでなく、企業活動上も生産性の維持や人材確保などの点で重要な課題となっています。一方、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引き起こされるものですが、個人が日常生活の中での適度な運動、バランスの取れた食生活、禁煙等を実践することによって予防することができるものです。本研修では、生活習慣病対策について解説します。

日時2018年06月06日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨県立文学館 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月8日(金)「化学物質の管理とあり方について」~改正労働安全衛生法の概要及び化学物質のリスクアセスメント指針について~<衛生管理者等レベルアップ研修194>

 現在職場で使用される化学物質は6万種類にも及ぶと言われています。こうした中、平成28年6月から640物質の化学物質についてリスクアセスメントを行うことが改正労働安全衛生法によって義務化されました。現場ではこれまで以上に化学物質管理に注意しなければならなくなりました。コントロールバンディングなど簡単なリスクアセスメントの方法やSDS(Safety Data Sheet)を活用する方法等について解説します。

日時2018年06月08日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月13日(水)「職場のメンタルヘルス相談員研修(事例検討)」<Ⅲ期シリーズ:4回>Ⅰ-3回目

職場でのメンタルヘルスの相談に携わっている方々を対象に、よりステップアップした技量の習得を目指し、事例を基に検討します。様々なケースによる「相談対応力の強化」に着目し、メンタルヘルスケア推進のための相談対応の実践力を習得していただきます。

日時2018年06月13日(水) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月15日(金)「産業カウンセリング研修(企業内担当者育成)」<Ⅱ期シリーズ:4回>Ⅰ-3回目 ~ストレスチェック制度の実施に伴い、現場で使える実践的な傾聴力を高める~

職場における人間関係構築のための傾聴について演習を通して学んでいただきます。このことは、職場のコミュニケーションを円滑にしていくためにも効果的です。

日時2018年06月15日(金) 14時00分~16時30分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月20日(水)「山梨障害者職業センターにおける職場復帰支援について」

1 リワーク支援の紹介
2 講座「ストレスとは?」の紹介と体験学習
3 意見交換

 職場復帰の準備をサポートするためのリワーク支援の概要説明や休職に至る社員の傾向などを説明させていただきます。また、リワーク支援のメニューを一部体験していただき、具体的なイメージを持っていただきます。

日時2018年06月20日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月27日(水)「熱中症予防のための健康管理」<衛生管理者等レベルアップ研修195>

 熱中症については、第13次労働災害防止計画において、重点とする健康確保・職業性疾病対策の一つとして上げられています。特に、高温多湿の天候が続くと職場における熱中症の発生が懸念されます。発生環境及び原因・救急措置を含めた対処法・予防法などについて解説します。

日時2018年06月27日(水) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み
申込受付中

平成30年6月29日(金)「なぜ『治療と職業生活の両立支援』が必要か?」

 病気を抱える労働者が活躍できる環境を整備するため、平成29年3月に「働き方改革実行計画」がとりまとめられました。主治医、会社・産業医と患者に寄り添う両立支援コーディネーターのトライアングル型のサポート体制の構築などにより治療と仕事の両立支援に取り組むこととされている。本研修では実行計画に基づく全国的な取組や本県における取組等についてご紹介します。

日時2018年06月29日(金) 14時00分~16時00分
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室

詳細・お申し込み