山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

図書・研修用機器の貸出について

当センターでは、産業保健をはじめとした図書・研修用機器等について、無料で貸出しを行っております。貸し出している機器、各機器の取扱い方法は「貸出機器の紹介と扱い方」のページよりご確認ください。

利用者登録と貸出方法について

初めてご利用になられる方

初めてご利用になられる方は、利用者登録が必要になります。
必要書類
 ①図書・機器等貸出登録票[EXCELファイル]
 ②名刺等①の記載内容が確認できるもの
①、②を持参の上、当センターにて利用者登録をお願いいたします。
登録いただきますと利用者カードを発行いたします。

貸出方法

電話等で事前に予約の上、来所してください。
図書・研修用機器の貸出は1回につき、あわせて5点以内とさせていただきます。
貸出期間は10日以内です。
研修用機器は精密なものがございますので、来所以外での貸出しを受付けておりません。
図書については、来所が困難な場合のみ、宅配便等での貸出について相談に応じます。
下記の申込書(PDF版)に必要事項を記入の上、FAX(055-220-7021)にて申込みください。
貸出・返却に係る送料は利用者負担となります。
宅配貸出申込用紙 [EXCELファイル]

研修用機器等の貸出

注意事項

• 研修用機器は専門的な取扱いが求められますので、取扱いについては相談員(労働衛生工学担当)の「相談日」にお問合せください。
• 機器は、操作方法等を学んでいただくための研修用となっております。定期保守点検等は行っておりませんので、研修以外の目的での使用は禁止とさせていただきますので、ご了承の上ご利用ください。
• 消耗品及び破損等による修理費等については、利用者負担となりますので予めご了承ください。
•  住所・連絡先等に変更がある場合は、早急にセンターまでご連絡ください。

各種リスト

貸出状況、新着物品は下記よりご確認下さい。
•  貸出検索・貸出状況

機器の取り扱い方

下記のページにて簡略的に説明しております。
•  貸出し機器の紹介と扱い方