山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

令和5年1月24日(火)「衛生委員会の活性化のために」

日時2023年01月24日(火) 14時00分~16時00分
研修対象者産業医 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 事業主 労働者 その他 
テーマ「衛生委員会の活性化のために」
内容

常時50人以上の労働者を使用する事業場には衛生委員会の設置義務があります。ともすればマンネリになりがちな衛生委員会の現状や課題、衛生委員会についての構成や調査審議すべき事項等労働安全衛生法上の規定を確認するとともに、活性化に向けての理解を深めます。

講師助松 行夫(産業保健相談員/元労働基準監督官)
定員20名
場所山梨県医師会館 1階 多目的エリア
山梨県国府氏徳行5-13-5
単位日医認定産業医単位 生涯・更新 2単位
備考<衛生管理者レベルアップ研修253>