山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

令和2年11月12日(木)「産業看護職セミナー<全4回>(シリーズ③企業の中での産業保健職について考える)」~産業医の立場から~

日時2020年11月12日(木) 14時30分~17時00分
研修対象者産業看護職 
テーマ「産業看護職セミナー<全4回>(シリーズ③企業の中での産業保健職について考える)」~産業医の立場から~
内容

【WEBセミナー】
  産業保健の現場では、期待される産業看護職の役割、限られた時間での産業医との連携方法、人事労務担当者との情報共有と個人情報の取り扱い上の注意など、様々な企業での講師自身の産業医経験から、医療職としての対応の企業内で円滑に産業保健活動を推進するための工夫や配慮について学びます。
  本セミナーでは、受講者一人一人が自分の悩みや課題解決に役立てられるよう、受講者自身の具体的な悩みや課題を他の受講者や講師と共有するためのグループワークを行います。

講師鈴木 孝太「愛知医科大学 教授」(産業保健科学センター長) 小川 理恵「山梨産業保健総合支援センター 産業保健専門職」(保健師)
定員20名
場所山梨県医師会館 1階 多目的エリア
山梨県甲府市徳行5-13-5
単位
備考