山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

令和2年10月22日(木)「治療と仕事の両立支援セミナー(シリーズ①糖尿病編)」~治療と仕事の両立支援に役立つ糖尿病とその治療に関する知識~

日時2020年10月22日(木) 14時00分~16時30分
研修対象者産業医 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 事業主 労働者 その他 
テーマ「治療と仕事の両立支援セミナー(シリーズ①糖尿病編)」~治療と仕事の両立支援に役立つ糖尿病とその治療に関する知識~
内容

 糖尿病の治療を受けながら働く⼈が増えている。しかし仕事の多忙を理由に治療を⾃⼰中断して、糖尿病の合併症(失明、⼈⼯透析、脳梗塞、⼼筋梗塞、下肢切断など)になる⼈も多い。治療継続に重点を置いた両⽴⽀援活動をお話しします。
               <講座内容 >
 ① 山梨県のCKD・糖尿病性腎症重症化予防に向けた取り組みについて 【14:05-14:20】
 ② 糖尿病の治療中断はなぜ起こる?治療中断を防ぐには? 【14:20-16:05】
 ③ 事業場における治療と仕事の両立支援について 【16:10-16:30】

講師① 山梨県健康増進課 健康企画担当 ② 中里 稔「中里内科クリニックDM 院長」  ③ 篠原 敦「 山梨労働局健康安全課 課長」
定員40名
場所山梨県医師会館 1階 多目的エリア
山梨県甲府市徳行5-13-5
単位日医認定産業医単位 生涯・専門 3単位
備考