山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

令和2年8月20日(木)「産業看護職セミナー<全4回>(シリーズ②血糖高めから糖尿病の保健指導)」~職域検診結果から支援レベルを見極めるpointと保健指導の実際~

日時2020年08月20日(木) 14時30分~16時30分
研修対象者産業看護職 その他 
テーマ「産業看護職セミナー<全4回>(シリーズ②血糖高めから糖尿病の保健指導)」~職域検診結果から支援レベルを見極めるpointと保健指導の実際~
内容

【WEBセミナー】
  高血糖は、「メタボ健診」における特定保健指導の対象となりますが、職域検診では、特定保健指導の対象に漏れる40歳未満の若年者の糖尿病予備軍や非肥満者の高血糖者が存在します。糖尿病患者の治療の現場から、職場における糖尿病予備軍への介入のタイミングや保健指導のポイントについて詳しく学びます。また、糖尿病治療・管理の継続の支援の重要性と、その支援のポイントについて学びます。グループワークでは、参加者が抱える「支援に苦慮している事例」の検討を行います。

講師中里 明子「中里内科クリニック DM](日本糖尿病療養指導士) 小川 理恵「山梨産業保健総合支援センター 産業保健専門職」(保健師)
定員20名
場所山梨県医師会館 1階 多目的エリア
山梨県甲府市徳行5-13-5
単位
備考

申込受付は終了しました