山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

令和元年12月20日(金)「産業看護職セミナー」

日時2019年12月20日(金) 14時30分~16時30分
研修対象者産業看護職 
テーマ「産業看護職セミナー」
内容

 第1部 治療と仕事の両立支援における産業看護職の役割
 第2部 健康増進から治療と仕事の両立支援まで
            ~健康管理の取組みの共有~<グループワーク> 

 働き方改革実行計画において、「病気と治療と仕事の両立を社会的にサポートする仕組みを整え、病を患った方々が生きがいを感じながら働ける社会を目指す」こととされました。
 ついては、日頃からさまざまな健康支援活動の機会を通じ、事業場や事業場のソーシャルサポートを強化する上で重要な役割を果たしている産業看護職の方々を対象に産業看護職の役割や相互連携対策等について一緒に考えていきます。

講師小川 理恵「山梨産業保健総合支援センター 産業保健専門職」
定員30名
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室
山梨県甲府市徳行5-13-5 山梨県医師会館
単位
備考

申込受付は終了しました