山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

平成31年2月6日(水)「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~

日時2019年02月06日(水) 14時00分~16時00分
研修対象者産業医 
テーマ「働き方改革推進法に伴う改正労働安全衛生法等について 」~産業医・産業保健機能の強化~
内容

長時間労働やメンタルヘルス不調などにより健康リスクが高い状況にある労働者を見逃さないため、産業医による面接指導や健康相談等が確実に実施されるようにし、産業保健機能を強化するとともに、産業医の独立性や中立性を高めるなどにより、産業医等が産業医学の専門的立場から労働者一人ひとりの健康確保のためにより一層効果的活動を行いやすい環境を整備するため労働安全衛生法が一部改正され、平成31年4月1日から施行されます。本研修は、産業医を対象に産業医・産業保健機能の強化等について解説します。

講師八巻 俊道(社会保険労務士)
定員69名
場所富士・東部保健福祉事務所 大会議室
山梨県富士吉田市上吉田1-2-5(電話:0555-24-9032)
単位日医認定産業医単位 申請中
備考