山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

研修No.280603平成28年6月3日(金)衛生管理者レベルアップ研修163「転倒災害の防止に向けた取組みについて」

日時2016年06月03日(金) 14時00分 ~ 16時00分
研修対象者産業医 保健師・看護師 事業主 人事労務担当者 衛生管理者 勤労者 その他 
テーマ転倒災害の防止に向けた取り組みについて
①STOP!転倒災害プロジェクト
②健康運動士による実技演習
内容

転倒災害は依然として休業4日以上のの死傷災害に中で最も件数が多く、第12次労働災害防止計画達成のためには、更なる取り組みが必要となっていることから、転倒災害の種類と主な原因、転倒災害防止対策のポイント等について学んでいただくとともに、健康運動士による転倒災害防止のための安全な歩き方等について理解していただきます。 

講師①中村 景子 (山梨労働局労働基準部健康安全課 地方産業安全専門官) 
②依田 武雄 (産業保健相談員・(公財)日本健康スポーツ連盟健康運動指導士)
定員30名
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室
山梨県甲府市丸の内2丁目32-11 山梨県医師会館4階
単位産業医認定研修 生涯・実地 3単位
備考

申込受付は終了しました