2018年11月30日更新山梨産業保健総合支援センターに常勤保健師を配置!

 平成30年7月1日付けで保健師(名称:産業保健専門職)を当センターに配置し、産業保健活動総合支援事業を実施しています。
 両立支援における個別調整支援や小規模事業場への訪問指導、新規事業場の開拓を地域窓口との連携により推進していくことが主な業務となっています。
 皆様の幅広いご利用をお待ちしています。

保健師活用のチラシを作成しました!

 山梨県内の小規模事業場における産業保健活動の支援の充実・強化を図るため、当センターの常勤保健師が、皆さまの事業場の産業保健活動のお手伝いをさせていただきます。
 詳細は、以下の「保健師活用のススメ」等の各種チラシをご参照ください。
 なお、常勤保健師の活用についての費用は無料となっていますので、積極的なご活用をお願いいたします。