山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

平成30年8月21日(火)「職場のパワーハラスメント防止の取り組み」~お互いを尊重しあって、働きやすい・風通しの良い職場を作るために~

日時2018年08月21日(火) 14時00分~16時00分
研修対象者産業医 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 事業主 労働者 その他 
テーマ「職場のパワーハラスメント防止の取り組み」~お互いを尊重しあって、働きやすい・風通しの良い職場を作るために~
内容

「平成28年度個別労働紛争解決制度施行状況」によれば、「いじめ・嫌がらせに関するものが依然として最も多く」と報告されています。 パワーハラスメント防止対策に取り組むことは、より働きやすい・風通しのよい職場環境を作ることにつながります。職場全体が活性化し、働く人の仕事への意欲や生産性の向上にも寄与するでしょう。 本講では、パワーハラスメント防止対策について事例も交えながらお話します。 

講師八巻 俊道(社会保険労務士・メンタルヘルス対策促進員)
定員30名
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室Ⅱ
山梨県甲府市徳行5-13-5 山梨県医師会館1階
単位日医認定産業医単位 生涯・専門 3単位
備考