山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

平成30年7月5日(木)「防ごう!ロコモティブシンドローム」~ロコモ・サルコペニア対策~

日時2018年07月05日(木) 14時00分~16時00分
研修対象者産業医 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 事業主 労働者 その他 
テーマ「防ごう!ロコモティブシンドローム」~ロコモ・サルコペニア対策~
内容

 人間誰しもが、加齢に伴い心身機能が低下(虚弱化)していきます。なかでも骨、関節、筋肉の部位になんらかの支障をきたすと運動障害や転倒といった要支援・要介護状態のきっかけとなるため、今のうちに、高齢社会を乗り越える備えをしましょう。本研修では簡単なセルフチェックや体力チェックを行った後、強化法(実技)についてもご紹介します。

講師依田 武雄「(公財)日本健康スポーツ連盟 主任研究員」(産業保健相談員)
定員30名
場所山梨産業保健総合支援センター 研修室Ⅱ
山梨県甲府市徳行5-13-5 山梨県医師会館1階
単位日医認定産業医単位 生涯・実地 3単位
備考