山梨産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ 代表 055-220-7020

平成29年9月28日(木)「職場の糖尿病対策」 ~治療と就労の両立を目指して~

日時2017年09月28日(木) 14時00分~16時00分
研修対象者産業医 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 事業主 労働者 その他 
テーマ「職場の糖尿病対策」 ~治療と就労の両立を目指して~
内容

未だ増加が続く糖尿病ですが、糖尿病は血管合併症は勿論のこと将来の認知症やがんの発症にもつながると言われています。これら合併症を予防するには早期での対応が必要です。そこで、当セミナーでは糖尿病治療の現状と職場で糖尿病対策について説明します。また、当機構が取り組んでいる糖尿病を有する労働者の治療と就労の両立支援についてもご紹介します。

講師原口和貴「 原口内科・腎クリニック  院長」 
定員100名
場所ぴゅあ総合 中研修室
〒400-0862 山梨県甲府市朝気1-2-2(TEL 055-235-4171)
単位日医認定産業医単位 生涯・専門 3単位
備考